ブログ

”ナシ婚”から”フォト婚”へ!コロナ時代のウェディング

〜”ナシ婚”から”フォト婚”へ!コロナ時代のウェディング〜

みなさんこんにちは!琉球ウェディングです。

コロナウイルス流行の影響で、全国的にも緊迫した状況が続いておりますね。

「国内や海外で式を挙げる!」などと考えていたカップルには、悔しい選択をされた方も多いのではないでしょうか。もちろん新郎新婦のお二人だけでなく、娘や息子の人生に一度のセレモニーを見たかったというご両親もいらっしゃると思います。

最近では、”ナシ婚”という言葉を耳にすることも増えましたね。金銭的な事情や、お二人のスケジュールが合わないなどといった理由からナシ婚を選択するカップルもいらっしゃるかと思います。昨年から更に新型コロナウイルスの流行という、新しい理由も出てきました。

結婚披露宴や食事会などを行わないナシ婚は若い世代を中心に増えてきていると言われていますが、2020~2021年は新型コロナの流行によりさらにナシ婚の割合が高まると予想されています。でも、婚姻届は出したけど、全く思い出に残るものがない・・・とナシ婚を選んだ先輩方から後悔の声を聞くことがたまにあります。

そこで、
琉球ウェディングからこのコロナ時代にオススメさせていただくのが”フォト婚”です!コロナウイルスが流行しているこの状況下で、琉球ウェディングが”フォト婚”をオススメする理由は3つあります。

①密にならない

家族や友人と密になってしまう結婚式は難しいけれど、お二人の写真をみなさんに見せることはできますよね。お二人のドレスアップした姿を実際に見ることはできなくても、素敵なお写真をご家族やご友人にお披露目するときっと喜ばれると思います。
また琉球ウェディングでは密にならないよう、換気・消毒・検温などを徹底し、スタッフ一同感染症対策を行っております。
当スタジオは完全予約制になっており、読谷店、金武町店は各スタジオそれぞれ1日2組限定です。他のお客様とお顔を合わせることは一切なく、1組1組丁寧に、スタッフが対応させていただきます。

②いろんなロケーションで撮影できる

琉球ウェディングのスタジオ近辺には沖縄の絶景スポットがたくさんあります。白い砂浜や青いビーチ、そして南国ならではの可愛らしい植物やお花の景色を背景にフォトウェディングができちゃいます。「海がとっても綺麗だった〜!」「こんな植物があった!」など、”撮影そのもの”が思い出になったというお客様のお声をたくさんいただいております。
最近開設された新プランでは、世界遺産や光り輝くイルミネーションの中での撮影も。そのほかにも、レトロな雰囲気を残したアメリカンな街並みでストリート撮影も可能です。

③スケジュールが組みやすい

挙式や披露宴などは何ヶ月も前からリストを作ったり式場を抑えたり・・・などと、とても沢山の準備期間が必要ですよね。
フォトウェディングなら打ち合わせ→衣装選び→撮影までそこまでお時間が取られないので、忙しい方にピッタリとも言えます。金額的にもカジュアルにできるので調整しやすいところもフォト婚の大きなメリットです。
プランにもよりますが、平均3〜4時間ではご来店から撮影まで完了するので、旅行の合間にさくっと撮影することもできますね。

いかがでしたでしょうか。フォト婚のメリットはいくつかありますが、もちろんお二人のお写真が残るということが一番大きいと思います。
このような状況下だからこそ、フォトウェディングを楽しんではみてはいかがでしょうか。

”ナシ婚”で考えていたけど”フォト婚”をしてみてもいいかも・・??と思っていただけたら幸いです。いい撮影の思い出作りができるよう、スタッフ一同心より楽しみにしております!

もちろん、琉球ウェディングではご予約またはご来店の際に、どういったイメージのお写真を撮りたいかなどカウンセリングしてから進めていきますのでご安心ください。何かご不明な点などございましたら、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせくださいね。

問い合わせご予約はコチラ

撮影プラン一覧はコチラ

●Instagram:@ryukyu_wedding
●e-mail:info@ryukyu-e.com
*すべてのお問合せはコチラのメールアドレスまでお気軽にどうぞ!*
●TEL:0066-9755-1396(通話無料)
080-2675-2755 (担当直通・有料)
*撮影中など電話に出ることができない場合がございます。繋がらない場合は、恐れ入りますがしばらく経ってからお掛け直しいただくか、メールまたは折り返しの電話をお待ちください*

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)